会社概要

商号

株式会社デジロウ

英文社名

Digirow Inc.

設立

2012年6月1日

​代表者

代表取締役 池田 公也

資本金

300万円

所在地

〒320-0055 栃木県宇都宮市下戸祭1丁目9-16

私たちのビジョン

Empower customers with technology.

​お客様がポテンシャルを十分に発揮するための力になり、事業目標の達成を支援する。

沿革

2007年1月   ソフトウェア開発の個人事業として東京都港区で創業

2012年6月   株式会社デジロウ設立

2015年2月   サロン業向け会員アプリ作成サービス「デジロウ アプリ」サービス開始

2016年11月 イベント向けインターネットフィールド調査サービス「デジロウ サーベイ」サービス開始

2019年12月 大阪マラソン2019にて「デジロウ サーベイ」が導入される

2021年10月 店舗向けリピート集客自動化ツール「デジロウ かんたん予約DX」の販売を開始

ikeda_profile.png

代表者プロフィール

1997年、IT技術を学ぶために渡米。
2003年、カリフォルニア大学サンディエゴ校卒業。Jacobs School of Engineering にて計算機科学の学位を取得。
帰国後、米テクノロジーベンチャー企業の日本法人「VA Linux Systems Japan株式会社」にて営業マーケティング担当として勤務。
2007年、フリーのエンジニアとして独立。在京キー局インターネット放送事業、仮想通貨ベンチャー企業など、様々な新規事業プロジェクトに技術担当として参画。
2012年、株式会社デジロウを設立。

代表メッセージ

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

当社は、2007年にソフトウェアの受託開発を行う個人事業として東京都港区で創業しました。丁度アップル社から初代iPhoneが発売された年です。

 

初代iPhoneの発売以降、スマートフォンが爆発的に普及し、私たちはいつでも・どこでもインターネットに繋がることができるようになりました。

そして、インターネットが身近になるにつれ、あらゆるものがデータ化され、企業活動においてもデータの価値が重要視されるようになりました。

世界に目を向けるとデータを上手く活用して巨額の利益を上げている企業が存在する一方、地域においてはデジタル化が進まずに競争力を失いつつある企業が多く存在しています。

 

当社は設立以来、「データは資産である」という考えのもと、地域企業のデジタル化を支援し、データ資産を活用した収益改善のお手伝いをさせて頂いております。

デジロウは事業を通じて地域社会の未来に貢献すべく、チームメンバーとともに日々邁進していく所存でございますので、今後とも一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社デジロウ

代表取締役社長  池田公也